CentOS6系で日本語環境にするには

CentOS6系をインストールしたときに、日本語環境にする方法をよく忘れるのでメモとして記録します。

やること

  1. 日本語関連のパッケージをインストールします。
  2. システムの文字セットを変更します。
  3. タイムゾーンを日本時間に変更します。
  4. 日本環境になったか確認します。

日本語関連のパッケージをインストールします。

システムの文字セットを変更します。

タイムゾーンを日本時間に変更します。

日本環境になったか確認します。

時刻表示がJST(日本標準時)になっていますね

日本語が表示されていますね