firefoxご利用の方でも閲覧できるようになりました

先ほど(2016/06/27 00:00)までfirefoxを用いた場合、当ブログが閲覧できない状態となってました。

現在は解消しておりますので、それまでに閲覧された方についてはご迷惑をおかけしました。
原因としては、HTTP/2に対応させたことがあげられます。
しかし、ChromeやIEでは正常に閲覧出来ていたので、Cacheの問題では?と私は頭を悩ましていました。

そんなとき、QUALYS SSL LABSでSSLのチェックを行ってみると興味深い結果を知り本格的な原因調査に乗り出しました。
その興味深い結果とは、Firefox 45 / Win 7Firefox 46 / Win 7の部分で

と赤く表示されていたのです。
ここで初めてfirefoxで閲覧できなかった原因が、SSLのネゴシエート時にこけていたと知りました。

そして、先人の知恵をお借りしfirefoxでも閲覧できるようになりました。

私の場合nginxを使っているので変更した点は下記の通り

ciphersでAESGCMの優先度をHIGHより高くしました。

余談

ちなみに、当サイトはQUALYS SSL LABSA+の判定をもらっています。

参考サイト

https://www.ssllabs.com/ssltest/
http://d.hatena.ne.jp/ASnoKaze/20150817/1439830543
https://sparanoid.com/note/http2-and-ecdsa-cipher-suites/